Duften Days 2

duften2.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 08日

小暑

c0284923_22075795.jpg
生田に寄った後は栢山に行くつもりでロケハンしつつ車窓から眺めていると
線路端に向日葵発見!

次の駅で下車してその方向へ歩いて行くと・・・・・
開けた向こうには青々とした田んぼが広がっていました。
踏切のそばには盛夏の向日葵というより控えめな風情の花畑♪
時刻表をチェックするけれど、踏切が教えてくれるので助かります。

c0284923_22085979.jpg
c0284923_22102582.jpg
風も少しはありましたが、さすがに日陰に行きたい
離れたところにあった農作業小屋で声をかけて小屋前のベンチで
一休みさせてもらいました。
農家の奥さんやウォーキングの途中で休憩する方とおしゃべりしながら
築堤を行く電車を眺めます♪


特急ロマンスカー・SE就役60周年記念のロゴマークを掲出して運行中
c0284923_22065255.jpg
c0284923_22063193.jpg
大山も望めるとっても気持ちの良い所です。
向日葵が満開の頃に再訪予定♪
c0284923_22093694.jpg
帰って検索したら「イセツル」という有名ポイントでした。納得!










[PR]

# by duften2 | 2017-07-08 22:49 | 鉄分
2017年 07月 07日

七夕

c0284923_08305270.jpg
生田の五反田川の七夕飾りとロマンスカー
ブログにアップされていたので行ってみました。

短冊に書かれた願い事にクスッとしたり
叶うといいなぁ~ と思ったり

今日は星が見えるのかしら?



[PR]

# by duften2 | 2017-07-07 11:52 | 鉄分
2017年 07月 07日

七夕

c0284923_08300567.jpg
七夕は上巳の節句や端午の節句と並ぶ五節句の一つ

天帝によって引き離された牽牛と織女が毎年七月七日の夜だけ会うことを
許されたという中国の伝説と星に技芸の上達を願う中国の宮廷行事が
日本古来の神の為に美しい衣を織る棚機津女の信仰にむすびついたものとされ
日本と中国のいくつかの行事が合わさり現在のようになったと伝えられています。

室礼の講座で用意してくださったのは・恋そうめん・五色の短冊・きゅうり・なす

c0284923_08295063.jpg
家での室礼
c0284923_08301822.jpg
家の中なので葉をおとした笹に飾ります♪
風に揺れて涼しげ

孫が短冊に書いたのは「かわいいおようふく」
じじばばの願いは「すこやかに」



九州の被害がこれ以上大きくなりませんように














[PR]

# by duften2 | 2017-07-07 10:38 | 日々のこと
2017年 07月 03日

絽の単衣

c0284923_11012848.jpg
ヤフオクでゲットした撫子尽くしの絽のアンティーク小振袖着物

3人お揃いの絽の単衣を縫いました♪












[PR]

# by duften2 | 2017-07-03 11:09
2017年 07月 01日

山北

c0284923_10572185.jpg



戦前 東海道の丹那トンネルが開通するまでは東海道線の列車は
すべてここを経由して、機関区もおかれ交通の要衝として栄え
『鉄道の町』と呼ばれていたという山北

訪れるのは今回で3度目
映画やテレビのロケ地になるのもうなずけるレトロな町並み
商店街の金物屋さんのこの子が好き♪
c0284923_10570953.jpg
こんな子もいたのね

c0284923_10565881.jpg
昨年オープンした『さくらカフェ』でランチ

c0284923_10535721.jpg
c0284923_10540886.jpg
また行きたくなる古民家の佇まいとお味♪


c0284923_10551814.jpg
c0284923_10555731.jpg
c0284923_10564779.jpg
最初に訪れた時、地元の方が優しく声をかけてくださったので好印象の山北♪











[PR]

# by duften2 | 2017-07-01 22:15 | おでかけ