Duften Days 2

duften2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:おでかけ( 200 )


2017年 03月 02日

ひな祭りウィーク

c0284923_22112818.jpg

昨年10月からの茅葺の葺き替え工事がすんだ都筑民家園での
ひな祭りウィークが3月5日まで開催されています。
c0284923_22144066.jpg

スタッフの方々の所有する明治から平成までの雛人形や
c0284923_22193211.jpg

有志が毎年作成して11年分、8000個のつるし飾り
c0284923_2220464.jpg

人形、ミニ着物、様々な細工ものが江戸時代の民家を彩っています♪
c0284923_2223163.jpg
c0284923_22234146.jpg
c0284923_2224535.jpg
c0284923_2224291.jpg

c0284923_22283100.jpg

c0284923_22251453.jpg

c0284923_22265349.jpg
c0284923_22271132.jpg

心を込めて作られた雛飾りにほっこり♪
明日は桃の節供
[PR]

by duften2 | 2017-03-02 22:33 | おでかけ
2017年 02月 26日

お雛さまを愛でる会㊁

c0284923_1515033.jpg

色鮮やかなつるし飾りや人形、ミニ着物など
c0284923_1516686.jpg

絹にこだわって製作された「古布遊び・ひろの会」の作品が多数展示され
c0284923_15195920.jpg
c0284923_15201116.jpg
c0284923_15202133.jpg
c0284923_15203031.jpg
c0284923_15204531.jpg

趣ある日野宿本陣の室内が華やかに彩られ誠に見応えがあります。
[PR]

by duften2 | 2017-02-26 15:25 | おでかけ
2017年 02月 26日

お雛さまを愛でる会

c0284923_14475894.jpg


3月5日まで日野宿本陣で催されている「お雛さまを愛でる会」
c0284923_14495695.jpg

明治時代の古今雛や、大正・昭和初期の雛人形・雛道具のほか、
c0284923_14514150.jpg

日本各地の土雛も展示されています。
c0284923_14523190.jpg
c0284923_14524087.jpg
c0284923_1452543.jpg
c0284923_14531435.jpg
c0284923_14534885.jpg

春の季節の厄除けと、宮中のひいな遊びが習合して、進化したものが
現代まで伝わる雛祭り。
いずれも女の子の健やかな成長を願う行事♪
[PR]

by duften2 | 2017-02-26 15:13 | おでかけ
2017年 02月 24日

CP+2017

c0284923_12311357.jpg

風が少しおさまったので今年もCP+に行ってきました。
石井先生のトークショー後は新しいマクロがほしくなり
c0284923_12343449.jpg

中井先生のトークショー後は「あの世感」を撮ってみたくなり
c0284923_12372164.jpg

長根先生のトークショー後は北海道や山陰に行きたくなり

毎回じっくりと見たいと思うのですが・・・
人の多さに・・・


オリンパスのAF追随高速連写動体撮影コーナーが待ち時間なしだったので体感
スラムボールアクションのパフォーマンス
c0284923_12471684.jpg

c0284923_12481396.jpg

c0284923_12482199.jpg
c0284923_1248291.jpg

最新機種がほしいけれど、お気に入りのE-M5MarkⅡで頑張りましょ♪
[PR]

by duften2 | 2017-02-24 12:54 | おでかけ
2017年 02月 14日

旧三觜家 新春・打掛展

家祖が室町時代までさかのぼれる旧家 三觜八郎右衛門邸で開催されていた
明治~大正時代に婚礼で使われた打ち掛け・振り袖など計5点を展示した
打掛展の最終日に行ってきました。

鶴草花に風景模様打掛
c0284923_21594548.jpg

美しい青色は江戸時代後期の浮世絵にも使われたプルシアンブルーという輸入顔料
c0284923_2201853.jpg



白地松竹梅鶴亀鴛鴦模様打掛
c0284923_2241858.jpg

染めに摺匹田と刺繍
c0284923_2274567.jpg


白地桐に鳳凰模様打掛
c0284923_2284162.jpg

打掛全体に大柄に桐と鳳凰が刺繍されています。
c0284923_229227.jpg


紫地扇面に波頭模様振袖
c0284923_22114188.jpg

扇面に松や菊、流水に紅葉など美しいもようが友禅染で表されています。

黒地梅に扇几帳模様振袖
c0284923_22181478.jpg


何日にも渡って続けられた婚礼の宴
打掛や振袖は美しい花嫁の違った姿を演出していたことでしょう♪
見ているだけで華やいだ気持ちになれる婚礼衣装は
着物の贅をつくした頂点だと実感させてくれました。
見応えとともに、鵠沼からいらしたという方と意気投合しての
楽しい時間でもありました♪
[PR]

by duften2 | 2017-02-14 22:38 | おでかけ
2017年 02月 10日

一足早く桜のたより

c0284923_2283440.jpg

今年の桜は松田山の西平畑公園の河津桜からスタート♪
c0284923_22104230.jpg

眺望抜群との看板に惹かれ公園からの急な坂道を15分程登ったところにある
あぐりパーク嵯峨山苑へ
c0284923_22135658.jpg
c0284923_2214635.jpg

斜面に多くの花が植えられ眼下に足柄平野
c0284923_22141534.jpg


c0284923_22143175.jpg
c0284923_22144332.jpg

眺望を楽しめるベンチで隣に座った厚木からいらしたという方とのおしゃべりにも
花が咲き、その方の品の良い佇まいとともに心の残るひと時を過ごせました♪
c0284923_22253052.jpg

c0284923_22254410.jpg
c0284923_2225575.jpg

ハーブガーデンで食べたさくらシルクアイスは優しいお味

松田駅から再び御殿場線に乗って帰路に♪

c0284923_22261270.jpg


河津桜と菜の花が織りなす風景を堪能♪
[PR]

by duften2 | 2017-02-10 22:49 | おでかけ
2017年 01月 29日

寒中ハイキング


首都大学東京の南大沢キャンパス内にある松木日向緑地周辺をハイキング
c0284923_12413520.jpg

午前中ひょうたん池は氷が張っていました。
c0284923_12432399.jpg

雑木林と広い竹林の中を石畳の遊歩道が縦横に伸びています。
c0284923_1245711.jpg


c0284923_12451732.jpg

c0284923_12453663.jpg

富士見台の展望台からは山並みの向こうに富士山が見えました。
c0284923_12473649.jpg

ポカポカとした日差しを背中にして、お弁当は大きなおむすび♪
おやつ交換も毎回のお楽しみ♪
c0284923_12512370.jpg

c0284923_1251337.jpg

樹齢600年ほどの八幡神社のオオツクバネガシは
明治13年の火災の災禍を受けて枯れ死してしまったと思われていたが
しばらくして再生したので地元では『不死身のアカガシ』として大切にされている。

寒中とはいえハイキング日和でした。
[PR]

by duften2 | 2017-01-29 13:08 | おでかけ
2017年 01月 17日

いざ!鎌倉

c0284923_8413170.jpg

c0284923_8415852.jpg

レッスンの前に八幡様にお参り

c0284923_8425573.jpg

15日の左義長にむけて準備中
白梅の香り、気分爽快

見かけた時は???!!
境内で武者に遭遇!
c0284923_8445950.jpg

三河屋さんに向かう途中で再遭遇したのは鎌倉もののふ隊
c0284923_845106.jpg

可愛いらしくカラフルな三河屋さんの餅花
c0284923_851627.jpg

c0284923_8512542.jpg


凛ちゃんの長襦袢が先に完成
次は10号の着物を縫い始めます。
[PR]

by duften2 | 2017-01-17 08:57 | おでかけ
2017年 01月 14日

新春の室内装飾@エリスマン邸

c0284923_21301891.jpg


c0284923_21303724.jpg

エリスマン邸の『お正月のしつらえ』
c0284923_21321264.jpg
c0284923_21322616.jpg
c0284923_21324128.jpg

美しい京焼の絵付け♪
c0284923_21335851.jpg

[PR]

by duften2 | 2017-01-14 21:52 | おでかけ
2017年 01月 12日

旧伊藤博文金沢別邸

c0284923_9405568.jpg

伊藤博文が風光明媚な金沢の地を好み明治31年に建てられた
茅葺寄棟屋根の田舎風海浜別荘で、当時の数少ない建築遺構。
老朽化が著しかったことから平成19年に解体工事と調査が行われ
創建時の姿に復元し、一般公開されています。
10日まで行われていた『お正月飾り』を見に行きました。

玄関の餅花
c0284923_9493763.jpg

c0284923_9504516.jpg


客間にはお正月のお膳と器
c0284923_950571.jpg

床の間には俵の飾り
c0284923_9522680.jpg

伊勢海老や亀の結びに興味をそそられます♪
c0284923_9532521.jpg

c0284923_9554211.jpg

牡丹園に一輪だけ咲いていた冬牡丹
c0284923_105067.jpg

穏やかな冬の日、ひび越しにシーパラが見えます。
c0284923_10103379.jpg

[PR]

by duften2 | 2017-01-12 10:15 | おでかけ