Duften Days 2

duften2.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 12日

火渡り修行

c0284923_17213866.jpg
毎年、体育の日に披露される横浜市の民俗無形文化財に指定されている
円応寺の伝統行事『柴燈護摩火渡り修行』
c0284923_17220001.jpg
ほら貝の音とともに山伏問答などの作法に続いて、護摩木やヒノキの枝などを積み上げた火床に火がつけられ
c0284923_17222064.jpg
c0284923_17223446.jpg
読経と錫杖が鳴らされる中、もうもうと煙が立ち昇り、炎からは
竹がはじける音も響く
c0284923_17225801.jpg
c0284923_17232003.jpg
c0284923_17235346.jpg
c0284923_17241243.jpg
c0284923_17242944.jpg
c0284923_17245249.jpg
c0284923_17250866.jpg
c0284923_17253319.jpg
c0284923_17255491.jpg
住職、山伏の順に柴燈護摩の残り火により火渡り修行が行なわれ、
檀家、参拝者も参加することができます。
c0284923_17260909.jpg
護摩の火によって煩悩や身に降りかかる様々な悪いこと、
さまたげを焼き尽くし、家内安全、無病息災、諸願成就を祈ります。

とても迫力があり感動し、貴重な体験をすることができました。
火渡りを終えて赤いお札を頂きました。

c0284923_17262852.jpg
最近は参加者が増えたと話してくれたのは列に並んだ檀家の96才の
お元気な方♪
一度参加したらまた参加したくなるのも頷ける円応寺の火渡り修行でした。

















[PR]

by duften2 | 2017-10-12 20:21 | 日々のこと


<< モンブラン      野川にて >>